車売る 必要なもの

車売るときに必要なもの

車を売却する際に中古車買取一括査定サービスを利用して、愛車の買取査定を複数社にしてもらい、その中でより高く買取額を提示してきた会社に売却するのといった方法は、もはや一般常識化しつつあります。

 

複数業者に査定してもらい、高値で買取してくれる業者を見つけたら、いざ売却となります。そして売却時に必要となる書類等がこちら。

 

・車検証
・リサイクル券
・自賠責保険証
・納税証明書(その年度のもの)
・印鑑証明書(軽自動車は不要)
・実印(軽自動車の場合は認印)

 

すぐに用意できないものもあるので、一括査定の申し込みをしたらこれらの書類は準備を始めた方がよさそうです。

 

 

詳しいことは買取業者が教えてくれます。また、自賠責保険や自動車税、リサイクル料金の還付手続きも代行してもらえますのでご安心を。こういった細かな手続きが自動車を売却する際には生じてきます。車に詳しくない方や遺族が残した車を処分する場合なども、車買取一括査定サービスの利用は心強いものとなるでしょう。

 

まずは気軽に査定を申し込み、あとは査定士にいろいろと相談してみましょう。餅は餅屋というように、分からないことを一人で悩んでいても、専門家に聞いた方が手っ取り早く解決できるというものです。